Recycling Toner

知っておきたいリサイクルトナーの注意点

リサイクルトナーは今かなり使われていますが、リサイクル製品なのでかなり注意点も多いです。値段も安くて質の良いものもありますが、リサイクルトナーは純正の新品のトナーよりも圧倒的に不具合や不良品が多いです。その数は全体の3%以上とも言われています。値段は確かに安いですが、その点はかなり注意しないといけません。
リサイクルトナー販売会社の中には1年間の品質保証がある会社や、返品修理無料という会社もあります。不良品が多いゆえにかなりサービスなども手厚いので、リサイクルトナーを選ぶ時は会社のサービスなども考えて選ぶのが大事です。リサイクルトナーの中には、きちんと動いてはくれているが、色合いが全然違うものになる。というものもあります。リサイクルトナーの場合は純正のと違い粉が違うものになっている事があるためです。文書書類を作るだけなら気にするほどではありませんが、イラストや画像を印刷する際はやはり純正の新品を買った方が良いです。
目にはわかりにくくても時間が経つとかなりはっきりとした違いが見える。なんて事もあります。リサイクルトナーを捨てる時にも注意があります。リサイクルトナーは無料回収を行っている業者がかなり多いです。有料ゴミとして捨てるのではなく、無料で回収している業者に渡すのが効率良いですし、お金も減りません。

リサイクルトナーの利点を知っておく

リサイクルトナーの利点を知っておくと、リサイクルトナーを導入していきたいという気持ちが高まるはずなのです。だからリサイクルトナーを導入するとどのような良いことがあるのかということを知っておけば、リサイクルトナーを導入してからよかったと思えるはずなのです。
リサイクルトナーの利点の1つ目は、やはり安さが挙げられます。リサイクルトナーは純正のトナーよりも格安であり、リサイクルトナーは純正のトナーよりも買いやすい価格になっているのです。だから、リサイクルトナーを導入していけば長期的に見るとかなりのコスト削減につながっていくのです。リサイクルトナーを導入することで、コスト削減できたのであれば、それはとても喜ばしいことだと言えます。
2つ目は、リサイクルトナーは環境にとても優しいということです。リサイクルトナーは何度もリサイクルしてから使うので、環境に優しいので、その点は高く評価されています。リサイクルトナーが使えなくなったとしても、それをまた再利用してから新しいリサイクルトナーを生み出すという技術が生まれているので、リサイクルトナーはとても環境に優しくて使いやすい商品であると言ってもいいでしょう。

リサイクルトナー購入時に注意すべきこと

リサイクルトナーは純正品に比べて圧倒的に値段が安いことが最大の魅力です。しかし、リサイクルトナーを安さだけで選んでは危険です。リサイクルトナーは純正品の部材を再利用し汎用トナーを充填しているため、純正品に比べ不具合発生率が高く、色味も完全に同一ではありません。
この2点を踏まえ、購入時に注意すべきことを簡単にご説明しましょう。リサイクルトナーの品質は以前より改善されていますが、不具合発生率は2~3%と非常に高いことがわかっています。不具合で印刷ができない場合でも、トナーを交換すれば直るケースがほとんどのため、常に予備のトナーを用意しておく必要があります。また、価格の安さだけで選ぶのではなく、ISO9001などの品質認定基準を満たしたものを選んだ方が無難です。
さらに、リサイクルトナーを購入する際は保証が充実している販売店を利用するようにしましょう。お店によって返金保証や品質永久保証をしてくれることがあります。リサイクルトナーの不具合でプリンタ本体が故障することは極めて稀ですが、万一に備えてプリンタ保証の有無も確認すべきです。最後に、リサイクルトナーは純正品と同じ色味を再現することはできないので、モノクロ印刷は問題ありませんが写真や広告印刷には不向きだということを忘れてはいけません。これらの点に注意すればリサイクルトナーを使って効率よく印刷コストを削減することができるでしょう。

リサイクルトナーを買う時に意識する事

リサイクルトナーをこれから買う人は、リサイクルトナーを買う時に何を意識していけばいいのでしょうか。まずは、リサイクルトナーを買う時にインターネットで買うのか否かを決めていくべきでしょう。最近ではインターネットでリサイクルトナーはかなり売られているので、リサイクルトナーをインターネットで買う人が増えてきています。しかし、インターネットで買うのではなくて、お得意様などでリサイクルトナーを扱っているところがあれば、そのようなところで買ってもいいでしょう。次にリサイクルトナーを導入すれば本当にコストの削減につながっていくのかどうかということです。リ…

リサイクルトナーのメリットデメリット

最近は100円均一のお店でも見かけるようになったリサイクルトナーですが、そのメリットデメリットについて知らずに使っている方も多いのではないでしょうか。リサイクルトナーのメリットは、安い、その一言に尽きます。充てん式の物ですと純正品と比べて圧倒的に安いです。手を汚さずに交換できるカートリッジタイプでも、純正品に比べて1~2割程安く販売されています。反対に初期不良が多い、保証対象外になる、充てん式の物ですと手が汚れるというデメリットがあります。もちろん純正品でも初期不良はゼロではありませんが、リサイクルトナーでは圧倒的に初期不良が増えます。イン…

リサイクルトナーをネットで買う

リサイクルトナーをインターネットで買おうと思っている人はいるでしょう。インターネットでは、リサイクルトナーを売っているお店が沢山あります。だから、インターネットでリサイクルトナーを買う時にはどこのお店で買っていけば良いのかわからないと思います。では、インターネットでリサイクルトナーを買う時にはどのようなお店で買っていけばいいのでしょうか。まずインターネットでリサイクルトナーを買う時には、セキュリティーがしっかりしているところで買っていけば良いでしょう。やはりインターネット上で買う時には、こちらの情報をお店側に知らせる必要があります。だから、…

リサイクルトナーは保証付きを選ぶべき

リサイクルトナーをこれから買うのであれば、どのようなリサイクルトナーを購入していくべきなのでしょうか。やはりリサイクルトナーというのは初期不良が起きやすいと言われています。だから、せっかくリサイクルトナーを買ったのにすぐに不具合が出てしまうということは残念ながらとても多いのです。では、リサイクルトナーはどのようなものを買っていくべきなのでしょうか。大切なことがあります。それは、リサイクルトナーは保証がついているものを買っていくべきなのです。リサイクルトナーに保証がついているのであれば、リサイクルトナーを使ってみてから初期不良や不具合が出てし…

Copyright © 2016 知っておきたいリサイクルトナーのメリット・デメリット All Rights Reserved.